完膚ナキマデ。

細々とした不幸が続いて、 完膚ナキマデうちのめされているこの頃。 職場では理不尽なことでこっぴどく叱られるわ、 携帯落としてお陀仏やわ、 その他諸々、ひとつひとつは、 全然たいしたことないのやけれど、 それが一気にきたらただの足し算やなくなって…

残された時間は多くない。

チキショウとお互いの誕生日を嘆きつつ、 寿司屋で乾杯する週末。 出会った頃はキラキラの学生だったふたりも、 とうてい誕生日を笑えない歳になりました。 いや、見た目が老けることに抵抗はないんです。 今さらモテたいともさらさら思わないし。 そんなこ…

夫婦生活を長く続ける秘訣。

西川きよし・ヘレンご夫妻のたまわく、 夫婦生活を長く続ける秘訣は、 ①一緒に風呂に入ることと、 ②手を繋いで寝ること、なんやそうです。 相方さん情報なので、 ご本人がホンマにそう言うたかどうかは知りませんが。 で、僕らをかえりみてみます。 まず風呂…

台風こわい。

仕事が休みになって家にいる相方さんから、 逐一、連絡が入る。 「いろんなものが空に舞ってる!」 「看板飛んでるでっ」 「うぎゃ!ついに前の道の木が倒れた!」 「そっちは大丈夫かい?」 たしかに恐怖を覚える台風だった。 この画像、 一見何の変哲もな…

相方さんがいる毎日がいい。

相方さん、 長い長い海外出張から帰って来て、 (といっても一週間くらいやけど) 居酒屋でひさしぶりの晩餐。 やっぱり相方さんがいる毎日がいい。

心が雨漏りする夜デス。

相方さんの相方としてふさわしい男に、 僕はなれているのだろうか。 そんなことをふと考えた9月2日。 色々頑張っちゃいるけれど、 外見、内面ともにとりわけ魅力的なわけでもなく、 人様に誇れる人生を歩んでいるわけでもなく。 相方が輝けば輝くほど、 自…

ごめんなさい。

祖母の顔を見ると、 いつも心の中で「ごめんなさい」と謝っていた。 結婚しなくてごめんなさい。 子供できなくてごめんなさい。 命のバトンを繋げられなくてごめんなさい。 今日は祖母のお葬式。

早よ殺虫剤買いよし。

観葉植物の土がだいぶ痩せてきたので、 100均でそれ用の土を買ってきて足してやったら、 そこから蚊くらいの小さな虫が次々湧いて、 いまや部屋中を自由気ままに飛び回っており、 パシッ!パシッ!と、 ふたりして掌を叩いて潰しながら生活している状況で…

アレサ・フランクリンを偲ぶ。

Aretha Franklin - I Dreamed A Dream そういえばアレサ・フランクリン死んじゃったなあと、 そんな話をしておりました。 改めて動画を見ると、やっぱすごい。 I Dreamed A Dreamが全然違う歌みたいだもの、いい意味で。

本当はヤリに行きたかったという話(双六・三俣登山記)【後編】

というわけで、槍(3180)を登るのは急遽とりやめて、 目標を双六岳(2860)と三俣蓮華岳(2841)に変更しました。 僕らが登る前日までは快晴だったそうで、 僕らが登った日から狙ったように雨・雨・雨。 僕「雨男っぷり発揮やな」 相方「いやいやオマエの日…

本当はヤリに行きたかったという話(双六・三俣登山記)【前編】

前回、槍ヶ岳(以下:槍)に行ったのは2009年。 そんときは王道の上高地ルートで登ったわけですが、 今回は、新穂高→双六山荘→西鎌尾根→槍という裏ルートで槍先を目指します。 いつものだらだら登山記です。 というわけで、高山駅。 7月の豪雨で電車が…

なにわ淀川花火。

今年も相方と。

妻をめとらば。

妻をめとらば 才たけて みめうるわしく 情けあり 昔から疑問なのですが、 この人にとって僕の何が良かったんやろかと思うときがあります。 少なくとも僕は鉄幹のいうそれには何ひとつ当てはまらない。 相方さんは酔っぱらって隣で大の字で寝てはります。 こ…

自信満々でわかったつもり。

大抵のことは予測がつく。 今こういうことを考えているんだろうなとか、 次はこういうことを言ってくるんだろうなとか。 そんなふうに結構自信満々で、 相方さんのことをわかったつもりでいたわけですが、 昨晩、唐突に「マンション買わない?」と言われまし…

一週間ぶり帰宅記念。

「和食が食いたいわけっ!」 相方さん、一週間ぶり帰宅記念という名目で、 仕事帰りに待ち合わせて酒を飲む。 「ホテルが最悪でさあ、エレベーターの扉が閉まらんの」 「ナシゴレンとスープ頼んだらスープにライスがセットでついてて、米ばっか食べるハメに…

寝るまでの数時間か空白過ぎて。

相方さん、 この一週間海外出張でして、退屈な毎日を過ごしています。 休みの日は飲みに行ったりしてそれなりに羽は伸ばしましたが、 平日の仕事終わってから寝るまでの数時間が空白過ぎて、 ああ、僕の生活は相方さんありきなんやなあって痛感。 遠距離のと…

酔っぱらった果ての筆跡鑑定。

そしてこれも、先週のお話。 ☆ ☆ ☆ 相方さんと飲んだ帰り道、 路上で筆跡鑑定占いやってて、 一人五百円だし、 話の種にはいっかーって酔ったノリで、 占ってもらったわけなんですが、 ざっくり言うと、 僕の鑑定: 真面目すぎて手が抜けず全部をしょい込む…

命に危険性がある暑さ。

更新したつもりが「下書き」に入ったままになっていて唖然。 というわけで、これは一週間前のお話。 ☆ ☆ ☆ 夏休みの登山の予行演習として、 ふたりで六甲山を登る予定だったのだけれど、 天気予報は38度超えで、迷ったあげくあえなく断念。 「命に危険性が…

真夏の銀河鉄道999祭り。

相方さんのモーレツな薦めもあって、 先日から我が家ではじまった、 真夏の『銀河鉄道999』祭り。 1日1話、 毎晩、寝る前にふたりで観ています。 (しかも相方さんのネタバレを含む詳しい詳しい解説付き) まだ6話目が終わったところで、先が長いわけ…

まあ、自分のためであるのです。

母親の七十のお祝いに、 リッツカールトンの中華を食べに行って来ました。 6歳の甥っ子くんも大人メニューで参戦です。 庶民には値の張る家族サービスでしたが、 いつまで親孝行できるかもわからんし、 いい歳して結婚もせず、孫も作らずに、 好き勝手させ…

ブログ記念日。

最近は、どうしても仕事や相方との生活が優先されてしまい、 きちんと向き合うことが少なくなってしまったブログ。 文章を推敲することもなく、 ただただその日あったことを業務日誌的に綴る有様に成り果ててしまっている。 こんなのSNSにでも上げとけよ…

アイスな夜。その2

昨日に引き続きアイスな夜。 ハーゲンダッツのマカデミアンナッツと甘夏。 大量購入したのでまだまだ序の口。 しばらく続きますよん。

アイスな夜。

仕事中に「帰りにアイス買ってきて」とメールが入る。 テレビでアイスの特集番組みて、 どーしても食べたくなったのやそうで。 相方さんは昔ながらのアイスキャンデーで僕はブリュレ。 このへん、二人の趣味の違いが顕著。

マイ・ヘルメットが届いた。

登山用のマイ・ヘルメットが届いた。 夏休みまでまだ一ヶ月以上もあるんだけどね。

雨が止まんのです。

相方さんはまだ布団でゴロゴロしてはります。 ふたりとも休日の土曜日。 何の予定も立たず、 ジム行って終わる不毛な1日になりそうな予感。 雨が止まんのです。

夏、山へ。2018

相方さん、なにかイベント事があると、 決まって関連本を買ってくるのです。 というわけで、 『山と渓谷(創刊999号)』と『夏、山へ。2018』。 両方北アルプス特集で、 今夜はずっと夏の登山の話で盛り上がっております。 西鎌尾根コースで槍ヶ岳へ…

なんで俺が苦しんでるときに限って。

夜勤明け。 昼過ぎに家に帰ると、仕事に行ってる筈の相方さんが、 布団で寝込んでいるではありませんか。 相方「なんで俺が苦しんでるときに限って夜勤やねん!」 なんでも、前日、 炎天下にテニスをしすぎて日射病(熱射病?)なのやそうで、 吐き気、頭痛…

カウンター席が好きだ。

食べに行くならテーブル席よりも、 カウンター席のほうが好きだ。 相方さんと同じ方向を向いて話せるから。 対峙する関係性ではなく、横に並ぶ関係性でありたい。

もやもやもやもや(ポーランド戦)

武藤よ、なぜゴール前で横に走る!? 誰もポストに入ろうとしない!? 宇佐見、なんで傍観しとんねん、走れよ! ふたりしてテレビに野次るポーランド戦。 裏でやってるセネガル・コロンビア戦で、 コロンビアが得点したもんだから、 攻めもせずに時間を使う…

むむむむむ。(セネガル戦)

僕:「もう寝るっ!明日仕事混んでるねんっ!」 相方:「はいはい、勝手に寝なさい。おやすみさん」 言うて、結局最後まで観てしまったセネガル戦。 むむむむむ、引き分けか。 最初から勝てる気がしなかったけど、その割りには善戦やない? 「あれ?そういや…