読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もうあの頃には戻れないけれど。

f:id:teineinikurasu:20161020211207j:image

 

クラブで声をかけられて、

ドキドキしながら番号を交換したのも今は昔。

今では仕事終わりに疲れた顔でビール飲みながら愚痴を言い合う、

ただの中年どもに成り果ててしまって、

「プハア、この時間だけが自分の時間やわあ」なんて、

あの頃の初々しいふたりは、いったいどこにいったのやら。

 

まあ、それはそれでそれなりに幸せなんだろうけれど。