読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はたして僕らは、アンコールワットの初日の出を見ることができるだろうか。(2)

f:id:teineinikurasu:20170104215905j:plain

1月1日、午前5時。

あけましておめでとうございます。

今日もコスミックさん(と僕らが勝手に呼んでいる)に連れられて、アンコールエリアに向かいます。

 

f:id:teineinikurasu:20170104215933j:plain

駐車場から、スマホのライトを頼りに進んだその先には、夜明け前のアンコールワット

 

f:id:teineinikurasu:20170104220004j:plain

んー、ちょっと雲が多いですね。

はたして、僕らは初日の出を見ることができるのでしょうか。

 

f:id:teineinikurasu:20170104220158j:plain

空が、白んできました。これはいけるかも!!!!

頼む!このままいってくれ!!!

 

f:id:teineinikurasu:20170104220316j:plain

きたぁぁぁあああ!!!!!!大感動!!!

 

f:id:teineinikurasu:20170104220236j:plain

今年も相方さんとふたり、健康で、あったかい一年が送れますように!!!

家族、友達、みんなが幸せに過ごせますように!!! 

朝日にいっぱい祈りました。

そして、相方さんに感謝!!

 

f:id:teineinikurasu:20170104220342j:plain

 

いつもいつも、隣にいてくれてありがとう。

あったかい毎日をありがとう。

楽しいときに一緒に笑ってくれてありがとう。

苦しいときに一緒に苦しんでくれてありがとう。

こんなにも素敵な風景を見せてくれてありがとう。

ずっと長いあいだ、好きでいさせてくれてありがとう。

 

f:id:teineinikurasu:20170104220418j:plain

そして朝早くから運転してくれたコスミックさんもありがとう!

 

f:id:teineinikurasu:20170104220457j:plain

いったんホテルに戻って朝ごはんを済ませ、

 

f:id:teineinikurasu:20170104220541j:plain

今日はシェムリアップ郊外にある、ロリュオス遺跡群に向かいます。

もちろん運転はコスミックさん。

 

f:id:teineinikurasu:20170104220636j:plain

ロリュオス遺跡群のひとつプリア・コーにやって来ました。

 

f:id:teineinikurasu:20170104220719j:plain

アンコール遺跡群とちがって、人がほとんどいないのがいいです。

 

f:id:teineinikurasu:20170104220752j:plain

まるで時間の流れが止まったような、不思議な感覚。

 

f:id:teineinikurasu:20170104220833j:plain

遺跡群のひとつバコンという寺院です。

 

f:id:teineinikurasu:20170104220944j:plain

「なあ、これも登るん?」「当たり前だろ」「え、まじで?」

 

f:id:teineinikurasu:20170104221021j:plain

つーて、直射日光ガンガンの肌ジンジンで、足ガクガク、汗ダクダク。

 

f:id:teineinikurasu:20170104221113j:plain

でも、眺めは最高。来てよかった。

 

f:id:teineinikurasu:20170104221148j:plain

「もし時間があるなら湖に行ったらいいよ、ここから近いしさ(英語)」と、

コスミックさんがめちゃくちゃ勧めるので、

 

f:id:teineinikurasu:20170104221224j:plain

予定外なんですが急遽、ボート・クルージング(しかも基本貸し切り)!!

 

f:id:teineinikurasu:20170104221305j:plain

コンポン・プルックという水上の村を通ります。

 

f:id:teineinikurasu:20170104221416j:plain

そしてマングローブの林を抜け、

 

f:id:teineinikurasu:20170104221458j:plain

トンレサップ湖に到着!!

東南アジアで一番大きな湖なのだそうで、

 

f:id:teineinikurasu:20170104221541j:plain

水平線が見えますね、めちゃでかい!!

 

f:id:teineinikurasu:20170104221614j:plain

という感じで寄り道しつつ、午後はとうとうアンコールワットの中に潜入します!

 

 

つづく。