読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほら、このシメサバだって十分美味しいやないの。

f:id:teineinikurasu:20170407153253j:image

 

リッツ・カールトンのフレンチ行きたい。

帝国ホテルの鉄板焼行きたい。

インターコンチネンタルでもいいよ。

 

という僕の提案はことごとく却下。

 

相方:「どこにそんな金があるねんっ!!!」

 

記念日を迎えるにあたって、

こんなときこそ豪華にいきたい僕と、節約志向の相方とのせめぎあい。

 

一見、相方のほうが正義のように見えますが、

僕としては、相方がゲイバーで散財するのを何回か我慢すれば、

そのくらいの用立てはできるはずで、

ゲイバーには金を出せるけれども、僕には金出せんってことかい!

という言い分があるわけですが、

 

「それとこれとは話がちがう」と取り合ってもらえず、

「ほら、このシメサバだって十分美味しいやないの、なにもリッツとか行かんでもさあ」

とたしなめられ、

 

そんなこんなで、来週、22年目に突入します。