読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金沢とか、世界遺産とか。(後編)

f:id:teineinikurasu:20170507230105j:plain

 

あおぞらのあお。

やまのみどり。

つちのちゃいろ。

都会とはぜんぜんちがう色。

 

f:id:teineinikurasu:20170507230135j:plain

 

なにげに、

ふたりで井上陽水の「少年時代」を口ずさむ。

 

都会育ちだけど、なんかどっか懐かしい。

   

f:id:teineinikurasu:20170507230207j:plain

 

金沢から車で小一時間。

ここは世界遺産五箇山

 

f:id:teineinikurasu:20170507230231j:plain

 

白川郷なんてどうせ人がうじゃうじゃなんだから、ツウは五箇山なわけよ」

  

f:id:teineinikurasu:20170507230256j:plain

 

ごはんの写真を撮る相方。

これは完全に僕の影響。

 

僕はインスタやこのブログにアップするんだけれど、

そういうのをやっていない相方は、

ただ撮って、おしまい。

メモリの肥やし。

 

f:id:teineinikurasu:20170507230346j:plain

 

「のわっSDカードいっぱいやて」

「ほら、言わんこっちゃない」 

 

f:id:teineinikurasu:20170507230409j:plain

 

ほんとうに相方はこうゆう細々した土産物をよく買う。

 

僕は、

「それはもったいなくない?」

「実際、家にあっても使わんでしょ?」

などと、ついつい言いたくなるのだけれど、

せっかく機嫌よく買い物してるのだからと、

じっと我慢している。

  

f:id:teineinikurasu:20170507230448j:plain

 

和紙づくり体験。

ほんとは、蕎麦打ち体験したかったけど、

予約でいっぱいだって。

 

f:id:teineinikurasu:20170507230511j:plain

 

「ほら、俺の勝ち」って何基準!?

 

f:id:teineinikurasu:20170507230534j:plain

 

テレビのロケやってました。

中継が回ってきて、

キムタック(フジのアナウンサー)が、急にテンションMAX。

 

「さすがプロやな」

「人がオンオフ切り換える瞬間て、なんかこわい…」

 

f:id:teineinikurasu:20170507230636j:plain

 

土筆(つくし)をみたのはいつぶりか。

 

f:id:teineinikurasu:20170507230657j:plain

 

夕方になって、観光客がほとんどいなくなった。

これが本来の五箇山の姿なんだろうな。

 

f:id:teineinikurasu:20170507230718j:plain

 

僕「うおおお!煙草吸いたいっ!!」

相方「我慢なさいわっ!!」

五箇山は全面禁煙なのです)

 

f:id:teineinikurasu:20170507230738j:plain

 

このGWのさなかに、よく宿がとれたもんだ。

Agodaで最後の一室だったし、

たまたま運よくキャンセルが出たんだろう。

 

f:id:teineinikurasu:20170507230803j:plain

 

そんなわけで、世界遺産に宿泊。

世界遺産に宿泊って、この響きがいい。

 

f:id:teineinikurasu:20170507230827j:plain

 

お世話になった民宿。

おかみさん、めっちゃいい人だった。

ごはんは美味しいし、

合掌造りで雰囲気あるし、最高の宿。

 

f:id:teineinikurasu:20170507230852j:plain

 

囲炉裏でイワナを焼く。

なんか、ほっとする。

 

f:id:teineinikurasu:20170507230920j:plain

 

この歳になるとね、

人はひとりじゃ生きられないってのがよくわかる。

 

f:id:teineinikurasu:20170507230949j:plain

 

なんか最近しんどかったんだ。

仕事とか、親の面倒とか。

だから、相方が隣にいてくれることが、

すごい心強くて、

あのときも、あのときも、あのときも、

迷ったけど別れなくてよかった。

 

f:id:teineinikurasu:20170507231010j:plain

 

そんなことを思ったゴールデンウィークだった。