第二回しまなみ海道爆走記(2)

f:id:teineinikurasu:20210504202003j:image

しまなみ海道ぐだぐだ旅行記の続きです。


f:id:teineinikurasu:20210504200256j:image

3日目の朝、本日も快晴です!


f:id:teineinikurasu:20210504200325j:image

伯方島を後にして、まずは昨日行った大三島へ。


f:id:teineinikurasu:20210504200354j:image

早朝は車もサイクリストも少なくて気持ちいいです。

 

f:id:teineinikurasu:20210504200527j:image

昨日周った大三島は素通りして、4島目の生口島に向かいます。

この橋はしまなみ海道のシンボル、多田羅大橋。


f:id:teineinikurasu:20210504200411j:image

しまなみ海道はそれほどアップダウンは激しくないのですが、


f:id:teineinikurasu:20210504200435j:image

橋の入口の急な登りがつらいのです。


f:id:teineinikurasu:20210504200608j:image

多田羅大橋を渡って生口島に入ります。


f:id:teineinikurasu:20210504200632j:image

まるで空を飛んでるような。


f:id:teineinikurasu:20210504200646j:image

なんとも言えないすごい感じ。


f:id:teineinikurasu:20210504200703j:image

ジャイアント1号2号と海。


f:id:teineinikurasu:20210504200716j:image

多田羅大橋とレモンとわたくし。


f:id:teineinikurasu:20210504200736j:image

人は、この島をレモンアイランドと呼びます。


f:id:teineinikurasu:20210504200753j:image

レモンの一大産地だそうで、ドリンクもレモン押し。


f:id:teineinikurasu:20210504200805j:image

サンセットビーチでのんびりと、ひと休み。


f:id:teineinikurasu:20210504200837j:image

このあたりから、相方さんが膝の痛みを訴えはじめました。


f:id:teineinikurasu:20210504200859j:image

相方「なんか膝の外側が痛みだした」

僕「サドルの高さが低かったんかもなあ」


f:id:teineinikurasu:20210504200911j:image

というわけで、ここからはあまりムリをせず、

寄り道なしの最短ルートで行く作戦に変更。


f:id:teineinikurasu:20210504200926j:image

途中、耕三寺という大きな寺がありました。


f:id:teineinikurasu:20210504200939j:image

こんな立派な境内に加えて、


f:id:teineinikurasu:20210504200951j:image

フォトジェニックなモニュメントが。

f:id:teineinikurasu:20210504201016j:image

レモンスカッシュいただき。


f:id:teineinikurasu:20210504201029j:image

生口橋が見えてきました。


f:id:teineinikurasu:20210504201046j:image

橋の向こうは5島目の因島(いんのしま)。


f:id:teineinikurasu:20210504201100j:image

橋の麓のカフェで昼ごはん。


f:id:teineinikurasu:20210504201112j:image

このところ魚づくしだったので肉が恋しかったのです。

ハンバーグランチ、もちろん絶品です。


f:id:teineinikurasu:20210504201131j:image

えんやこら、山道を登った先に、


f:id:teineinikurasu:20210504201146j:image

本日のお宿がありました。


f:id:teineinikurasu:20210504201156j:image

汗だくだったので大浴場が嬉しい。


f:id:teineinikurasu:20210504201410j:image
美味しいごはんとお酒で、

幸せ気分の3日目が終わりました。

 

f:id:teineinikurasu:20210505145622j:image

4日目は生憎の雨模様。


f:id:teineinikurasu:20210505145647j:image

小康状態になるのを待ってたのですが、


f:id:teineinikurasu:20210505145704j:image

いっこうに降り止まないので、

レインウェアを着て走り始めました。


f:id:teineinikurasu:20210505145718j:image

最終日、因島から尾道に向かいます。


f:id:teineinikurasu:20210505145737j:image

最後の因島大橋を渡って、


f:id:teineinikurasu:20210505145749j:image

最後の島、向島に到着です。

ゴールの尾道まであと10キロほどです。


f:id:teineinikurasu:20210505145801j:image

終わりが近づくと寂しくなりますね。


f:id:teineinikurasu:20210505145815j:image

今年のGWも相方さんと楽しい思い出ができました。


f:id:teineinikurasu:20210505145832j:image

相方さんがいなかったら、

こんな思い出は作れなかっただろうし、


f:id:teineinikurasu:20210505145852j:image

本当に、その存在に感謝しています。


f:id:teineinikurasu:20210505145903j:image

ラスト、向島から渡船で尾道まで。


f:id:teineinikurasu:20210505145924j:image

3日間、旅のお伴をしてくれた、

かっとびジャイアント号にも感謝!

f:id:teineinikurasu:20210505145954j:image

無事、尾道に着きました!

しまなみ海道、今回も完走です!!


f:id:teineinikurasu:20210505150007j:image
相方「今度はロードバイク買うかい?」

僕「なんぼすると思っとんねん!?(笑)」

 

(おしまい)

第二回しまなみ海道爆走記(1)

f:id:teineinikurasu:20210504201606j:image

 

しまなみ海道を走ったのは1年と半年前。

悶えに悶えたお尻の痛みもすっかり忘れてしまい、

良かった思い出だけが変に熟成されて、

 

「よしGWはいっちょ走るかあ!」

 

という相方の無謀な大号令のもと、

第二回しまなみ爆走旅行が決定したわけです。

 

そんなわけでいつもの、ぐだぐだ旅行記です。

 

f:id:teineinikurasu:20210504173829j:image

まずは伊丹空港

このコロナ禍、後ろめたさを感じつつも向かった先は、


f:id:teineinikurasu:20210504173851j:image

愛媛県松山市!!

 

f:id:teineinikurasu:20210504173914j:image

残念ながら道後温泉本館はコロナで休業中でしたが、


f:id:teineinikurasu:20210504173939j:image

近所の施設は開いてたので早速ひとっ風呂。


f:id:teineinikurasu:20210504174000j:image

でもって、昼飲みというぐうたら。

観光地がことごとくコロナ閉鎖で身動き取れず、

こんな時間の過ごし方しか思いつかなかったのです。


f:id:teineinikurasu:20210504174032j:image

まあ、今日は移動日なのでそれもアリってことで。

明日からチャリでしまなみを爆走します!

 

f:id:teineinikurasu:20210504174100j:image

おはようございます、GW2日目の朝です。


f:id:teineinikurasu:20210504174127j:image

松山から特急に乗って約40分、


f:id:teineinikurasu:20210504174144j:image

しまなみ海道の起点、今治に着きました!


f:id:teineinikurasu:20210504174201j:image

前回は公営レンタサイクルのおんぼろクロスバイクでしたが、

今回は有名ブランド「ジャイアント」直営のレンタサイクルで、しかも憧れのロードバイク!!!


f:id:teineinikurasu:20210504174221j:image

僕らの旅のお伴、

かっとびジャイアント1号2号(命名)です。

超絶カッチョイイ!!


f:id:teineinikurasu:20210504174252j:image

ちなみに「しまなみ海道」とは、

愛媛県今治市広島県尾道市を結ぶ道で、

サイクリングの聖地となっているそうです。


f:id:teineinikurasu:20210504174321j:image

これからいくつかの島を渡って尾道に向かいます!


f:id:teineinikurasu:20210504174345j:image

ひとつ目の橋、来島海峡大橋です。


f:id:teineinikurasu:20210504174421j:image

最高に、気持ちがいい!来てよかった!


f:id:teineinikurasu:20210504174454j:image

来島海峡大橋を渡り終えて、

第1島目、大島に入りました。


f:id:teineinikurasu:20210504174546j:image

ジャイアント号と海。


f:id:teineinikurasu:20210504174624j:image

海とわたくし。

 

f:id:teineinikurasu:20210504174722j:image

海とわたくし、その2。


f:id:teineinikurasu:20210505070903j:image

大島の海岸線を爆走しております。

 

f:id:teineinikurasu:20210504174805j:image

バラ園があったので入ってみました。


f:id:teineinikurasu:20210504174829j:image

バラとわたくし。


f:id:teineinikurasu:20210504174906j:image

ブルーラインに、沿って北上します。


f:id:teineinikurasu:20210504175000j:image

2つ目の橋、伯方大島大橋が見えてきました。

向こうに見えるのが伯方島(はかたじま)です。


f:id:teineinikurasu:20210504175049j:image

ジャイアント1号2号と海。


f:id:teineinikurasu:20210504175109j:image

第2島目の伯方島に到着です


f:id:teineinikurasu:20210504175125j:image

伯方島名物、塩ソフトクリームでひと休み。


f:id:teineinikurasu:20210504175148j:image

しまなみ海道のマスコットキャラなのだそうです。


f:id:teineinikurasu:20210504175216j:image

伯方島はほぼ素通りして3つ目の大三島橋


f:id:teineinikurasu:20210504175238j:image

3島目の大三島(おおみしま)に到着!


f:id:teineinikurasu:20210504175311j:image

伯方の塩」の工場は伯方島ではなく、

何故かとなりの大三島にあります。


f:id:teineinikurasu:20210504175331j:image

そして本日最大の目的地、マーレグラッシア。

海をゆっくりみながらお風呂に入れます!


f:id:teineinikurasu:20210504175354j:image

大山祇神社にやってきました。


f:id:teineinikurasu:20210504175416j:image

島の神社にしては規模がでかい!


f:id:teineinikurasu:20210504175437j:image

相方さんとずっと幸せな日々が送れますように。

 

f:id:teineinikurasu:20210504175455j:image

日没が近づいてきました。

伯方島に宿を取ったので、


f:id:teineinikurasu:20210504175513j:image

大三島からひとつ戻って伯方島へ。


f:id:teineinikurasu:20210504175532j:image

お宿に到着、なんとも充実した1日でした。

ロードバイク楽しい!!


f:id:teineinikurasu:20210504175555j:image
食べきれないくらいの魚料理で幸せ満開。

相方「腹一杯で苦しくて死にそうやわ」

 

(つづく)

アジアンタム、朝顔、ブーゲンビリア。

f:id:teineinikurasu:20210426222111j:image

 

緑のある暮らしを、

と言い出したのは相方さん。

部屋に緑があるだけで気持ちが豊かになる。

 

もともとあった観葉植物たちに加えて、

リビングにはアジアンタム

ベランダには朝顔ブーゲンビリア

 

うまく育ってくれたらいいんだけれど。

ありがとう。

f:id:teineinikurasu:20210417230238j:image

 

四半世紀という節目、

懐石のお店で幸せな時間を過ごしました。

 

25年前、

クラブでたまたま出くわした他人が、

25年後、

一緒に暮らし、人生を共にしているという、

この不可思議。

 

感謝しかないです。

ありがとう、本当にありがとう。

 

f:id:teineinikurasu:20210417230305j:imagef:id:teineinikurasu:20210417230356j:image
f:id:teineinikurasu:20210417230447j:imagef:id:teineinikurasu:20210417230502j:image

 

銀婚式カウントダウン。

f:id:teineinikurasu:20210409183926j:image

 

起算日をどこからにするのか、

ゲイの場合、

結婚という制度が一般的ではないので、

解釈はそれぞれだと思うのですが、

 

付き合った日からで数えますると、

あと3日で銀婚式を迎える僕らです。

 

25年、四半世紀。

 

ぞっとしますね(笑)

 

特に催しをする予定はないのですが。