東京オリンピックに湧く夜更け。

昨日のサッカーメキシコ戦に続いて、 本日は卓球金メダルに湧く我が家です。 直前まで何の興味もなかったのですが、 始まったら始まったでそれなりに、 乗っかって楽しんでるという具合です。 うっしぁぁああ!! つーて、勝った瞬間ふたりでハイタッチ。 近…

めでたいでんしゃと加太の海。(2)

おはようございます。 和歌山・加太(かだ)の2日目です。 宿の朝ごはんは期待以上でした。 加太から20分沖合いの友ヶ島に向かいます。ラピュタみたいでインスタ映えすると、 関西ローカルでそれなりに話題の島です。 友ヶ島到着です、てか暑い!! 今日…

めでたいでんしゃと加太の海。(1)

夏、真っ盛り。 7月の重たいプロジェクトが終わり、 もうこの上なく解放感&開放感!! しれっと振休を取り、 ムリくり相方さんと休みを合わせて、 和歌山の海に行ってきました。 ピンク色のかわいい「めでたいでんしゃ」に乗って、 向かった先は和歌山の加…

なんでもない日常にこそ。

なんでもない日常にこそ、 ほんとうの幸せがあるもんだと、 コロナ禍の世界になって余計に痛感します。 相方さんがワクチン一発目を打ちました。 さすが大企業。 僕はまだ先なので、 しばらく自重の日々が続きます。

寿司くいねえ。

緊急事態宣言が解除されて、 日常に戻れるかと思いきや、 ふたりとも仕事が忙しすぎて、 宣言下とほぼ変わらず、 職場と家の往復だけの日々を送ってます。 やっと休日が合ったので、 かろうじてお寿司で昼飲みしました。 やっぱり生活に潤いがないと、 心ま…

朝顔が蕾をつけました。

手塩にかけた、という言葉の真逆、 僕も相方さんも仕事が忙しく、 ベランダでほぼ放置していた弦なし朝顔。 何週間に一度思い出して水をやるという、 虐待にも近い育て方でしたが、 結果、勝手にすくすく育ち蕾をつけました。 梅雨の終盤、土砂降り雨の休日…

俺はタインのほうがタイプだけどね。

今さらですが、 タイのBLドラマ『2gether』を見ております。 感想としては、 『おっさんずラブ』ほどの完成度はないものの、 主人公のサラワットがもうカッコよすぎて!! という話を相方さんにしたら、 フツーな顔してからに、 「俺はタインのほうがタイ…

さらば、僕らの初代トレッキングポール。

山の思い出、ということで言えば、 枚挙にいとまがないわけです。 初めて登った白馬岳(しろうま)で見た朝日、 その感動からすべてが始まって、 奥穂(おくほ)、槍(やり)、北岳など、 頂上でふたりでハイタッチしたり、 台風で途中断念したり、 でも、ふ…

焼き肉食べに鶴橋へ。

鶴橋にお気に入りの店があって、 相方が行きたい行きたい行きたい! って駄々をこねるので、 ただ焼き肉を食べるためだけに、 鶴橋に行ってきました。 「もう、他の焼肉屋には行けないわ」 アラフィフオヤジのささやかな贅沢。

自分との境界線の曖昧さについて。

僕にとって相方さんは「半・自分」という存在です。 もちろん他人なわけですが、 まるで自分の一部ような錯覚に陥っています。 自分の股間を見ても興奮しないように、 相方さんの裸で興奮することはもうないですし、 相方さんのうんこが便器にこびりついてい…

週末はてんてこ舞い。

2週間、家事をサボるだけで、 家のことが溜まりに溜まってさあ大変。 洗濯は2回まわしても追いつかなくて、 カワックで強引に乾燥させて3回転。 ゴミ箱が溢れかえって、 都合4袋の燃えるゴミに加え、 ペット・缶ビン、資源ゴミをふたりして、 3往復して…

せーのっ!肉!!

今日の晩ごはん、何にする? せーのっ! 僕「肉!!」 相方「肉!!」 というわけで意見完全合致で肉。

思いつきなる愛宕山。

ふたりの休日。 朝6時に目が覚めてしまって、 カーテンを開けたら、 びっくりするくらい気分のいい快晴で、 いっちょ山でも登るかい?と、 完全に思いつきで、 愛宕山(あたごやま)を登ってきました。 京都・嵐山からバスで20分ほど、 ここは清滝(きよ…

クロスバイクが欲しい!!!

二人とも物欲と言いますか、 モノに対する執着がほとんどないのですが、 今回、珍しく意見が一致しまして。 「クロスバイクが欲しい!!!(ジャイアントの)」 GWのしまなみ海道で、 自転車の面白さを知ったといったところです。 本当はロードバイクが欲…

第二回しまなみ海道爆走記(2)

しまなみ海道ぐだぐだ旅行記の続きです。 3日目の朝、本日も快晴です! 伯方島を後にして、まずは昨日行った大三島へ。 早朝は車もサイクリストも少なくて気持ちいいです。 昨日周った大三島は素通りして、4島目の生口島に向かいます。 この橋はしまなみ海…

第二回しまなみ海道爆走記(1)

しまなみ海道を走ったのは1年と半年前。 悶えに悶えたお尻の痛みもすっかり忘れてしまい、 良かった思い出だけが変に熟成されて、 「よしGWはいっちょ走るかあ!」 という相方の無謀な大号令のもと、 第二回しまなみ爆走旅行が決定したわけです。 そんな…

アジアンタム、朝顔、ブーゲンビリア。

緑のある暮らしを、 と言い出したのは相方さん。 部屋に緑があるだけで気持ちが豊かになる。 もともとあった観葉植物たちに加えて、 リビングにはアジアンタム、 ベランダには朝顔とブーゲンビリア。 うまく育ってくれたらいいんだけれど。

ありがとう。

四半世紀という節目、 懐石のお店で幸せな時間を過ごしました。 25年前、 クラブでたまたま出くわした他人が、 25年後、 一緒に暮らし、人生を共にしているという、 この不可思議。 感謝しかないです。 ありがとう、本当にありがとう。

銀婚式カウントダウン。

起算日をどこからにするのか、 ゲイの場合、 結婚という制度が一般的ではないので、 解釈はそれぞれだと思うのですが、 付き合った日からで数えますると、 あと3日で銀婚式を迎える僕らです。 25年、四半世紀。 ぞっとしますね(笑) 特に催しをする予定は…

今日からまんぼう。

今日からまんぼう(蔓延防止法?)。 これを機に外食は控えめにして、 老後のためにお金貯めないとなあ、 なんて話しております。 家計簿はつけてないけど、 きっと我が家は無駄使いが多すぎる。 生活のダウンサイジング!!! ここ数年、 同じことを延々言…

時の速さを知る。

大学の同級生の子供が、 早いものでもう大学に入学だって。 「しかも同じ大学やから私たちの後輩になるねん」 そんな歳になっちゃったんだなあと、 人様の子供の成長で時の速さを知る。 いまの僕の生活は、 同じとこぐるぐる回ってるだけで、 年月の流れの実…

さあ、記念日はどうしましょうや。

仕事が忙しすぎて、 夜桜チラ見が精一杯の2021年春。 とはいえ、今年は我々の25周年という、 節目の年でありますので、 さあ、記念日はどうしましょうや。 知人友人に祝ってもらうよりも、 ふたりで静かにご飯を食べて、 お互いに感謝の言葉のひとつで…

嬉しくてちょっと泣きそう。

たまには母の手料理をと、 母親が帰りに持たせてくれた、 お豆の炊いたんと、切り干し大根。 それを相方さんが、うまいうまいと頬張る。 ただそれだけなのに、 なんか嬉しくてちょっと泣きそう。

大丈夫やで。

母親に会うといつも心配される。 ひとりで寂しくないの? 休みの日は誰かと遊んでるの? 仕事は仕事で大切かもしれないけど、 それだけの人生は後悔するよ。 まあ、そりゃね、 いつまでたっても結婚せずに、 独り身を貫いてるんだもの、 親としては心配する…

親孝行しなくっちゃな。

桜がちらほら咲き始めてなにげに春な感じ、 ちょっと前まで寒い寒い嗚呼寒いと、 コタツでミカンの日々やったのに。 久しぶりに家族に会った。 母親と妹と甥っ子と。 普通の家族は、 もっと頻繁に会うのかもしれない。 けれど最近は仕事が忙しいから、 なか…

マヌカハニーアーモンドの恨み。

楽しみにとっておいた、 マヌカハニーアーモンドを、 相方さんに食べられてしまいました。 「あ、ないっ!チキショーめっ!!」

端的にいうと、もうパワーがない。

見た目もさることながら、 僕も相方さんも、 本当に生活が老いてきました。 端的にいうと、もうパワーがない。 明日疲れないために早く寝たり、 寒いからと外に出なくなったり。 楽しさよりも面倒臭さが勝ってしまう。 老いる、というのは、 なだらかなカー…

ゴールデンウィークはどこに行く?

相方さんと酒場でくいっとやりながら、 ゴールデンウィークの予定を立てる週末。 コロナに気をつけて、 されど自分たちの人生にも彩りを。 山に登る? キャンプする? また自転車でしまなみ海道を走破してみる? さあ、どこに行きましょうやと、 こういう話…

お伊勢さんニューバージョン。

お伊勢さんのお札、 ニューバージョンに変わりました。 真ん中の大きな2体、左が外宮で右が内宮。 なんとも神々しく、 毎日相方さんと柏手を打っております。 ところで、2礼2拍手1礼っていう風習、 いつから始まったんでしょう? 子供の頃はそんな風習な…

いなせな大人になりたいものです。

相方さんにお家賃入れといたよと言われ、 え?もう月末なの?と、 月日の速さに慌てふためく2月21日。 お家賃は相方さんが僕に半分振り込んで、 僕が全額を大家さんに振り込むシステムなわけですが、 毎月毎月、相方さんに言われてはじめて思い出す始末で…