第二回しまなみ海道爆走記(2)

しまなみ海道ぐだぐだ旅行記の続きです。 3日目の朝、本日も快晴です! 伯方島を後にして、まずは昨日行った大三島へ。 早朝は車もサイクリストも少なくて気持ちいいです。 昨日周った大三島は素通りして、4島目の生口島に向かいます。 この橋はしまなみ海…

第二回しまなみ海道爆走記(1)

しまなみ海道を走ったのは1年と半年前。 悶えに悶えたお尻の痛みもすっかり忘れてしまい、 良かった思い出だけが変に熟成されて、 「よしGWはいっちょ走るかあ!」 という相方の無謀な大号令のもと、 第二回しまなみ爆走旅行が決定したわけです。 そんな…

アジアンタム、朝顔、ブーゲンビリア。

緑のある暮らしを、 と言い出したのは相方さん。 部屋に緑があるだけで気持ちが豊かになる。 もともとあった観葉植物たちに加えて、 リビングにはアジアンタム、 ベランダには朝顔とブーゲンビリア。 うまく育ってくれたらいいんだけれど。

ありがとう。

四半世紀という節目、 懐石のお店で幸せな時間を過ごしました。 25年前、 クラブでたまたま出くわした他人が、 25年後、 一緒に暮らし、人生を共にしているという、 この不可思議。 感謝しかないです。 ありがとう、本当にありがとう。

銀婚式カウントダウン。

起算日をどこからにするのか、 ゲイの場合、 結婚という制度が一般的ではないので、 解釈はそれぞれだと思うのですが、 付き合った日からで数えますると、 あと3日で銀婚式を迎える僕らです。 25年、四半世紀。 ぞっとしますね(笑) 特に催しをする予定は…

今日からまんぼう。

今日からまんぼう(蔓延防止法?)。 これを機に外食は控えめにして、 老後のためにお金貯めないとなあ、 なんて話しております。 家計簿はつけてないけど、 きっと我が家は無駄使いが多すぎる。 生活のダウンサイジング!!! ここ数年、 同じことを延々言…

時の速さを知る。

同級生の子供が、もう大学に入学だって。 「しかも同じ大学やから後輩になるねん」 そんな歳になっちゃったんだなあと、 人様の子供の成長で時の速さを知る。 いまの僕の生活は、 同じとこぐるぐる回ってるだけで、 年月の流れの実感が希薄だけど。

さあ、記念日はどうしましょうや。

仕事が忙しすぎて、 夜桜チラ見が精一杯の2021年春。 とはいえ、今年は我々の25周年という、 節目の年でありますので、 さあ、記念日はどうしましょうや。 知人友人に祝ってもらうよりも、 ふたりで静かにご飯を食べて、 お互いに感謝の言葉のひとつで…

嬉しくてちょっと泣きそう。

たまには母の手料理をと、 母親が帰りに持たせてくれた、 お豆の炊いたんと、切り干し大根。 それを相方さんが、うまいうまいと頬張る。 ただそれだけなのに、 なんか嬉しくてちょっと泣きそう。

大丈夫やで。

母親に会うといつも心配される。 ひとりで寂しくないの? 休みの日は誰かと遊んでるの? 仕事は仕事で大切かもしれないけど、 それだけの人生は後悔するよ。 まあ、そりゃね、 いつまでたっても結婚せずに、 独り身を貫いてるんだもの、 親としては心配する…

親孝行しなくっちゃな。

桜がちらほら咲き始めてなにげに春な感じ、 ちょっと前まで寒い寒い嗚呼寒いと、 コタツでミカンの日々やったのに。 久しぶりに家族に会った。 母親と妹と甥っ子と。 普通の家族は、 もっと頻繁に会うのかもしれない。 けれど最近は仕事が忙しいから、 なか…

マヌカハニーアーモンドの恨み。

楽しみにとっておいた、 マヌカハニーアーモンドを、 相方さんに食べられてしまいました。 「あ、ないっ!チキショーめっ!!」

端的にいうと、もうパワーがない。

見た目もさることながら、 僕も相方さんも、 本当に生活が老いてきました。 端的にいうと、もうパワーがない。 明日疲れないために早く寝たり、 寒いからと外に出なくなったり。 楽しさよりも面倒臭さが勝ってしまう。 老いる、というのは、 なだらかなカー…

ゴールデンウィークはどこに行く?

相方さんと酒場でくいっとやりながら、 ゴールデンウィークの予定を立てる週末。 コロナに気をつけて、 されど自分たちの人生にも彩りを。 山に登る? キャンプする? また自転車でしまなみ海道を走破してみる? さあ、どこに行きましょうやと、 こういう話…

お伊勢さんニューバージョン。

お伊勢さんのお札、 ニューバージョンに変わりました。 真ん中の大きな2体、左が外宮で右が内宮。 なんとも神々しく、 毎日相方さんと柏手を打っております。 ところで、2礼2拍手1礼っていう風習、 いつから始まったんでしょう? 子供の頃はそんな風習な…

いなせな大人になりたいものです。

相方さんにお家賃入れといたよと言われ、 え?もう月末なの?と、 月日の速さに慌てふためく2月21日。 お家賃は相方さんが僕に半分振り込んで、 僕が全額を大家さんに振り込むシステムなわけですが、 毎月毎月、相方さんに言われてはじめて思い出す始末で…

アヒージョと苺のワイン。

会員番号8番と言えば国生さゆりで、 国生さゆりと言えばバレンタインデーキッスで、 シャラララ素敵にキッスと口ずさむ、 本日は2月14日。 若い方にはなんのこっちゃでしょうが。 バレンタイン特別ディナーと題して、 相方さんがアヒージョ作ってくれま…

伊勢神宮、神様と冬の海。(2)

伊勢のだらだら旅行記の後編です。 俺は伊勢海老がいい! 伊勢で伊勢海老食わないでどうすんのさ! という相方さんをフル無視して頼んだ牡蠣づくしコース♪ 牡蠣もこのあたりの名産だそうで。 というか僕は海老が大キライなのです。 お酒を飲んで温泉入って、…

伊勢神宮、神様と冬の海。(1)

おっ!週末、休み合うやん! どっか行っとく!? よし、久々お伊勢さんでも行ってみるか! というわけで、 相方さんと伊勢にやって来ました。 思いつきの産物以外の何物でもなく。 着いていきなり「腹減ったー!」つーて、 伊勢うどんの店に。 うんめえ!つ…

流す、許す、受け入れる。

人は自分の思い通りにならない、 という当たり前を前提にできないかぎり、 誰かと一緒に暮らすのってムリやと思うの。 流す、許す、受け入れる。 それが自然にできるようになったいま、 ふたりの毎日がほんとうに楽しい。

真夜中の雑感うだうだ。(2)

仕事について語る。 小生、煮え湯を飲まされてきた、 ドンピシャの第一次氷河期世代につき、 されど、にしては、 それなりのお給金を頂戴しているので、 休みは少なめで多忙極まりない毎日ではあるものの、 まあ、まだマシなほうかなあ、と思っている。 同世…

真夜中の雑感うだうだ。

ゲイカップルのTwitterやブログを読むのが好きだ。 生活も価値観も関係性も、 ひと括りには決してできない十人十色、 されど、根っこはきっと同じなんだろうという共通項。 それらの発見がなんともおもしろい。 セックス関連のツイートは多かれど、 真面目に…

静かに祈るもの。

むかしの古い歌に、 「愛なら静かに祈るもの」という、 有名なフレーズがありましたが、 この歳になってようやく、 その意味が、 実感としてわかってきたような、 そんな気がします。 愛とは欲するものでも、 与えるものでもなく、 ただただその人の幸せを、…

相方さん、人生幸朗みたいになる。

相方さんのジジイ化が止まりません。 本日もストロング酎ハイ片手に、 ワイドショーのコメンテーターに、 「そんなこと俺でも言えるわ!」とか、 一人でぶつくさ文句を言うてはりました。 まるで人生幸朗の漫才のよう。 もちろん僕は知らん顔でスルーしてま…

男同士のパートナーシップが続く要素。

今のところ、 生活レベル(=収入や社会的地位など)がほぼ変わらない、 というのが、 長く続いている要因のひとつだと思ってます。 特に僕らは学生の頃に付き合いはじめて、 その頃はお互い同じスタートラインだったので、 もし格差が開きすぎると、 たぶんギ…

1月17日。

様変わりしてしまった、 大学横の下宿街を見て、 友人と 呆然と立ち尽くしたあの日のことを、 僕は一生忘れない。 ただただ生きていることに感謝する、 今日は1月17日。

キレイピカピカ。

掃除は僕の仕事です。 トイレ掃除も僕の仕事。 家の掃除は全部、自分でしたいんです。 二人で暮らしていく中での、僕のこだわり。 年末に大掃除できなかったので、 部屋中、キレイピカピカにしました。 フローリングも飾り棚も、キッチンも風呂場も。 相方さ…

世界はこのまま崩壊するんじゃないか。

大阪でも緊急事態宣言が出そうです。 週末飲み歩きを楽しみにしている僕らとしては、 また寂しい期間になりそうです。 日本は、世界は、 このまま崩壊するんじゃないか? いつまで続くんでしょう、この嫌な世の中。

神様仏様に感謝して。

今年も遅ればせながら、 ふたりで天神さんにお参りに行って来ました。 左から順に吉野の金峯山寺、大阪天満宮、 奈良の大神神社(おおみわじんじゃ)、 これが年末年始にお参りしたラインナップ。 あと、伊勢外宮・内宮と続いて、 熊野三山と出雲大社、熱田…

金のハンバーグ、感動編。

そして二人して、 今更ながらなのですが、 金のハンバーグに感動しております。 電子レンジ、万歳。