僕らが世界で一番好きな場所を紹介します。

f:id:teineinikurasu:20190818230540j:image

結論から言いますと槍ヶ岳は登りませんでした(笑)

 

①憎っくき台風10号が来襲

②しかも予定してた日程のどまんなか

③仕事の関係でその日程はずらせない

と、まあ、こんな感じです。

 

上陸したのが四国・中国地方と少し離れていたので、

行こうと思えば行けなくはなかったわけですが、

雨風吹きつける中、

無理に行ったところで楽しくないよねということになり、

 

代わりに、

ギリギリ雨に打たれないタイミングで行って帰れて、

しかも僕らふたりのお気に入りの、

「涸沢(からさわ)」に行ってきました。

 

そんなわけで、

僕らが世界で一番好きな場所「涸沢」を、

みなさんに紹介したいと思います。

 

f:id:teineinikurasu:20190818223244j:image

朝イチに大阪を出て、まずは名古屋経由で高山へ。

 

f:id:teineinikurasu:20190818223318j:image

高山から路線バスに乗り、

奥飛騨平湯温泉を経由してえんやこら、


f:id:teineinikurasu:20190818223547j:image

13時前、上高地に到着!!


f:id:teineinikurasu:20190818223344j:image

今日はまだ台風が遠いので奥穂(奥穂高岳)がバッチリ見えますね。


f:id:teineinikurasu:20190818223708j:image

いやあ、それにしてもいい天気だ。

明日から台風が来るのがウソみたい。


f:id:teineinikurasu:20190818223817j:image

ご飯食べたり登山届を出したりして、14時前。

本当は山でこの時間帯から動いちゃダメなんでしょうけど、


f:id:teineinikurasu:20190818223855j:image

天気が崩れる前に距離を稼ぎたかったので、

歩行時間約3時間、横尾に向かいます。


f:id:teineinikurasu:20190818223955j:image

普通に野猿がいます。


f:id:teineinikurasu:20190818224016j:image

普通に野猿がいます。


f:id:teineinikurasu:20190818224035j:image

平坦な原生林を歩くこと2時間、


f:id:teineinikurasu:20190818224122j:image

徳沢でちょいと休憩。


f:id:teineinikurasu:20190818224223j:image

徳沢からさらに平坦な道を1時間。


f:id:teineinikurasu:20190818224333j:image

いつも思うけど、この道、だらだら長いわりに面白くないよなあ、

などと、ぶつくさ文句言いながら、


f:id:teineinikurasu:20190818224406j:image

今日の宿泊地、横尾に着きました♪


f:id:teineinikurasu:20190818225635j:image

はい、横尾山荘♪


f:id:teineinikurasu:20190818225718j:image

山小屋ではあるものの、

まだ山の入口なので、なんとお風呂があるんです!

(これはかなりありがたい)


f:id:teineinikurasu:20190818225803j:image

ごはんは、まあ山小屋の平均的な感じ。


f:id:teineinikurasu:20190818225855j:image

天気図とにらめっこしながら明日の計画を練ります。

侃々諤々(かんかんがくがく)の話し合いの末、

「槍はやめとこう、涸沢ならギリ雨に打たれん!」ということになり、


f:id:teineinikurasu:20190818225922j:image

こんなふうにして1日目は終わっていきました。


f:id:teineinikurasu:20190818230003j:image

2日目、まだ晴れ!

予報では午後から天気が崩れるとのこと。


f:id:teineinikurasu:20190818230046j:image

この橋を渡れば涸沢、穂高方面へ、

渡らずに右に行けば槍ヶ岳へ。


f:id:teineinikurasu:20190818230128j:image

ちょっと後ろ髪を引かれながらも、

橋を渡って涸沢を目指します。


f:id:teineinikurasu:20190818230157j:image

山道を1時間半ほど歩いて本谷橋に到着!


f:id:teineinikurasu:20190818230312j:image

毎度毎度、ここからがキツイの!!


f:id:teineinikurasu:20190818230419j:image

ずーーーっと休みなく登りで。


f:id:teineinikurasu:20190818230455j:image

今年は僕よりも相方さんのほうがバテてはりました(笑)

 

f:id:teineinikurasu:20190818230903j:image

「最近、ジムをサボってたからやっ(笑)」

「ふんっ!」


f:id:teineinikurasu:20190818230938j:image

雪渓が見えてきました、あともう一息。


f:id:teineinikurasu:20190818231307j:image

足パンパンになりながら涸沢に到着!


f:id:teineinikurasu:20190818231421j:image

奇跡的にまだ晴れてる!

奥穂の山頂がギリ見えました。


f:id:teineinikurasu:20190818231517j:image

ちなみに涸沢について説明しますと、


f:id:teineinikurasu:20190818231556j:image

左から前穂高岳奥穂高岳(中央)、北穂高岳(右)という、

3000メートルの山々に囲まれた盆地でして、

これらの山に登るベースキャンプ的な場所なんです。


f:id:teineinikurasu:20190818231657j:image

お盆の時期はいつも大混雑のテン場もこのとおり。

台風が来るってんで、テントがまばらでウソのよう。


f:id:teineinikurasu:20190818231810j:image

いちおう、いつもの。


f:id:teineinikurasu:20190818231908j:image

2年前登った奥穂。


f:id:teineinikurasu:20190818231940j:image

今度、北穂も登りたいなあ。


f:id:teineinikurasu:20190818232021j:image

風が強くなってきました。

雨も今にも降りだしそうな気配。


f:id:teineinikurasu:20190818232111j:image

ひとまず、ビールで乾杯。


f:id:teineinikurasu:20190818232143j:image

毎度毎度の涸沢ヒュッテ。


f:id:teineinikurasu:20190818232208j:image

お盆や週末はいつも大混雑で、

ひとつの布団に二人で寝るなんてのもザラなわけですが、

今回はびっくりするくらい空いていて快適に過ごせました。


f:id:teineinikurasu:20190819013836j:image

台風の恩恵ですな。

悪いことばかりじゃない。


f:id:teineinikurasu:20190818232305j:image

ヒマなので花の写真を撮りまくりました。

なにげに背景をぼかしてみたり。


f:id:teineinikurasu:20190818232339j:image
f:id:teineinikurasu:20190818233123j:image
f:id:teineinikurasu:20190818233203j:image
f:id:teineinikurasu:20190818233351j:image
f:id:teineinikurasu:20190818233526j:image

午後から台風らしく雨、風ともにきつくなり、

 

f:id:teineinikurasu:20190818233838j:image

夜はどしゃ降りの雨が降りました。

 

f:id:teineinikurasu:20190818233621j:image

明けて3日目。


f:id:teineinikurasu:20190818233804j:image

雨は一旦止んだもののいつ振りだしてもおかしくない雲。

 

f:id:teineinikurasu:20190818234036j:image

天気予報では、

この日の午後から次の日の午後が雨がピークということで、

 

f:id:teineinikurasu:20190818234134j:image

雨が止んでるうちに急いで下山。

徳沢まで戻ってきました。


f:id:teineinikurasu:20190819014356j:image
人気でなかなか予約が取れない徳沢ロッジ!

f:id:teineinikurasu:20190818234313j:image

お盆のさなか、

ここに泊まれたのは台風の恩恵ですな。

 

f:id:teineinikurasu:20190818234442j:image

雨の音を聞きながら、ゆったりとした時間を過ごす。

なんと贅沢な時間。

 

f:id:teineinikurasu:20190818234355j:image

日がな一日、マンガを読んでました(笑)

僕がマスターキートンで相方さんはブラックジャック


f:id:teineinikurasu:20190818234544j:image

ほいでビールで乾杯。


f:id:teineinikurasu:20190818234828j:image

最終日は奥飛騨の温泉で1泊して帰りました。


f:id:teineinikurasu:20190818234938j:image

今回は槍ヶ岳には登れなかったけれど、

それに代わるなんともゆったりとした時間を、

相方さんと過ごすことができました。

 

f:id:teineinikurasu:20190819072253j:image

僕「正直、2年連続、槍に登れなかったのは残念だったけどね」


f:id:teineinikurasu:20190818235125j:image
相方「お互い、健康で仲良くな。そうすれば来年も再来年も山はいつだって登れるよ」

 

(おしまい)

淀川花火2019。

f:id:teineinikurasu:20190811002102j:image


恒例の淀川花火。

今年も十三(じゅうそう)側の川岸より。

いつものごとくババ混みだったけど、

迫力満点の花火を見ることができました。

 

ふと横を見ると、

相方さん、いい顔してはりました。

 

「きれいやね」

「ほんま、きれいや」

 

隣に相方さんがいる、

この世界線に生きることができてよかった。

そんなことを思いながら花火を眺めてました。

 

f:id:teineinikurasu:20190811002249j:imagef:id:teineinikurasu:20190811002337j:image

台風続報と槍ヶ岳の行方。

f:id:teineinikurasu:20190807220048j:image

お盆真っ只中に日本上陸を伺う、

台風10号の続報。

 

北米系は米軍含めて東にそれる予想。

欧州系は太平洋高気圧に押されて、西日本直撃を予想。

うーん、それて欲しいなあ。

まあ、どっちにしても、

大気が不安定になるのは間違いないわけですが。

 

今年は諦めるハメになるかもな、

なんてふたりしてガッカリしております。

槍ヶ岳からのパノラマ、楽しみにしてたのに。


f:id:teineinikurasu:20190807220836j:image

いっぱいが過ぎるっ!

f:id:teineinikurasu:20190805230050j:image

 

暑い暑い、嗚呼暑いと、

ふたり仲良くかき氷るゆうべ。

 

相方さんが大量にストックを買い込んできたので。

 

相方「冷凍庫みてみて♪」

僕「なんじゃこりゃ!?」

相方「いっぱい買ってきた♪」

僕「もうっ!いっぱいが過ぎるっ!食べきれないでしょうが!」

 

ゆったりまったり、

穏やかな時間が流れていきます。