読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ほら大丈夫、セミ、怖くないよ」つって、おいちゃんの威厳をなんとか保つ甥っ子との夏休み。

f:id:teineinikurasu:20160723163940j:plain

 

甥っ子とセミ取りをする夏休み。

 

甥っ子にとっては人生初めてのセミ取りらしく、

「よっしゃよっしゃ、おいちゃんに任せろ」なんて言ってみたものの、

本当はこちらもセミ取りなんて小学校のとき以来何十年ぶり、

ひいいい、気持ち悪いなあ、捕まえたのを素手で触るのやだなあと思いつつ、

 

けれども、はじめて近くで見るセミにおじけづく甥っ子を前に、

こちらまでおじけづくわけにもいかず、

「ほら大丈夫、怖くないよ。自分からセミ取りしたいって言ってたのにさ」

と、精一杯のやせ我慢。(そして、おいちゃんの威厳、なんとか保つ)

 

でも、なんか久しぶりに楽しかったな。

 

日々、仕事やら何やらに忙殺され、

しかも、ゲイとして生きてると、子供と過ごすことなんてそうそうないので、

こういう時間の過ごし方って、いいなあと思ったおいちゃんでした。