読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑感、このままだと自分がどんどんと「摩耗」していくような気がする42歳の夏の終わり。

f:id:teineinikurasu:20160909002521j:plain

   

立ち止まりたいなあ、という思いが日に日に強くなっています。

 

これまでの人生を振り返ってみますと、

立ち止まってゆっくり人生を考える暇がなかったといいますか、

浪人することなく大学に入り、そのまま流されるように就職して、

以来、ずっと走り続けてきて、必死に走り続けてきて、

 

このままだと自分がどんどんと「摩耗」していくような気がしています。

 

そして、あと何年生きられるんだろうとリアルに考えるこの歳になって、

宿題がひとつもないクリアな頭で残りの人生を考えたい、

これからを生き抜くための力を養いたい、

そう、思うようになりました。

 

まあ、「甘い」と言われればそれまでで、

今の日本では、40代のキャリアブレイクはあまりにリスクが高すぎますし、

その後のビジョンがあるわけでもないので、

そう簡単にはできないし、しないんですけどね。

 

最近、そんなことを考えています。

 

     ☆     ☆     ☆

 

話は変わりますが、先日、相方に本を3冊プレゼントされました。

本屋に行ったついでに、おまえの本も買ってきたよ、と渡されたのですが、

そのタイトルが「人生の断捨離」だの「はみだす力」だの、

ことごとく「人生本」だったので、

この思い、薄々感づかれているのかもしれません。

 

相方の洞察力、ひょっとしたら馬鹿にできないかも、と思わなくもありません。